◆ 本日のレッスン 志を持つ

 

新しいことを始めるときに一番大切なこと

それは「ゴール(目標)」を決めることです。

  1. ゴールの自分に合わせてセルフイメージを高める
  2. ゴールから逆算して今やるべき行動をする
  3. できたことを日々日誌につけ、自分を褒めて自信を高める

 

「決める」ことにはとても強いパワーが宿ります。

「決める」ことで%%name_mei%%さんが決めた方向へ

現実が向かいだすのですね。

あとは決めたことにそって行動し

毎日1つでもいいので

「自分を褒めて自信をつける!」

結局、目標に達成する方法って

これだけなんです。

もちろん、人によって

・成り行きまかせの方がうまくいく

・目標を決めるとかえって自分の選択肢をなくすようできゅうくつ

などタイプはあります。

でもぶれない方向性は決める必要があります。

というのも脳には「これ」と決めたものを

数かる情報の中から選び出す働きが

あるからなんですね。

いぜん「ウォーリーを探せ!」という絵本が

はやりましたよね。

「ウォーリー」の特徴を知らなかったら

人ごみの中からウォーリーを

探し出すことは不可能でしょう。

同じように「ゴール(目標)」を決めていないと

数多くあふれる情報の中から何を選んでいいのかわからず

日々の雑用にながされる生活がつづいてしまう…

そんなことになりかねません。

ということで今回は

一冊ノートを用意していただいて

「あなたの目標」を書いていきましょう。

◆ 夢ノートに書くこと

1、いまから5年ぐらいの間にこうなっていたいという夢を

次の9分野に分けて設定してみましょう。

なぜ9つの分野に分けて書くかというと

仕事というのは、あくまであなた

ライフスタイルの一部だからです。

全体的にこなりたい!というイメージを作り

その中でどんな働き方をするか?をいうことを決めると

より自分らしいビジネスの展開の仕方が分かりますよ。

また多くの人は「月収100万」を目標にされます。

もちろん、多いにお金の目標をもっていただくことは

大切なことです。

ただ「何に使うのか?どうしてその金額が必要なのか?」を

明確にしないと

なかなか目標が達成しずらくなります。

そのためにもまずは「理想のライフスタイル」のイメージを決め

その中で仕事をどう位置づけていくか?を考えてみましょう。

自分のあり方(精神レベル)

理想のライフスタイル

家族・恋人とのかかわり方

人間関係2(友達や仕事仲間とのかかわり)

健康状態(美容も含めて)

身に着けたい教養(勉強、趣味など)

身に着けたい持ち物

仕事の状態

経済状態

とくに「自分のあり方(精神レベル)」が大切です。

仕事を成功させる目標を決めるときは

「志」があるとうまくいきます。

自分がどんな精神のレベルで生きたいか?

仕事はその表現という風に考えて

目標を設定していきましょう。

2、次にこの仕事を通じて実現したい「志」を決めます

「自分の精神の在り方」を決め、

ビジネスを始める「目的」を決めましょう。

そしてこれを「志」と呼びます。

「志」とあなたがこの社会にどんな貢献をしたいのか?

どんな価値を与えたいのか?ということです。

そもそも「お金」というのは

あなたが与えた価値のエネルギーです。

なので価値を提供すればするほど

豊かさのエネルギーとして

あなたの元にめぐってくるのですね。

例えばアップル社の創業者スティーブ・ジョブズは

「世界に自分のアイデイアを広めたい」というのが目標でした。

「僕の夢は全世界のすべての人が自分自身のアップル製

コンピューターを持つようになることだ」

彼はそう語っています。

他にも、松下幸之助氏、フェイスブックの創業者マーク・ザッカーバーグ

ビル・ゲイツ

そんなそうそうたる起業家は

お金以外に「こうありたい」という志を持って

起業をしています。

そしてそれが人々の生活を便利にしたり

娯楽や楽しみを提供したり

希望を与えたりと

多くの価値を提供した結果

多くの富を築けたのです。

もちろん起業を始める動機としては

やはり「お金」ですよね。

「ブラック企業でうつになり会社で働けなくなった」

「夫の給料ではやっていけない」

「借金を何とか返さないといけない」

「ばかにしたやつらを見返したい」

そんなネガティブな動機で初めて

ぜんぜん大丈夫です。

むしろネガティブな動機の方が

エネルギー源としては強いので、

最初のテイクオフの時には

役に立つことがあります。

ただし、それだけをビジネスを続けるエネルギー源としてしまうと

いつかあなた自身をむしばむようになります。

また巷ではよく「月収100万」を目的にした

あおり文句をよくみかけます。

ただきれいごとのように聞こえてしまいますが

「志」を持たず、お金、年収だけを目標にすると

一時的にはうまくいってもその後、転落したり、

お金が儲けだした途端、あなたのお金を

奪い取ろうとする人にむしりとっていかれたり

そもそもうまくいかなかったりするケースが

ほとんどです。

なのでここは一つ(^^)

あなたなりの

「志」を見つけ

それをビジネスの羅針盤としてくださいね。

ちなみにあなたが気づいていないだけで

潜在意識の中にはちゃんと「志」があるんですよ。

そしていま起業しようとしているのも

運命のシナリオからみると

その「志」を実現するためなのです。

3、「志」を実現させる方法を具体化する

「志」が決まったら、次にどうやって具体化するか?

計画を立てていきましょう。

「志」とはあなたが社会に与えるものです。

そして価値あるものを、できるだけ多くの人に与えることが

あなたに豊かさをもたらせます。

そして現代社会では、これを簡単に誰でも実現させてくれる

ツールがあります。

それがインターネットです。

もっと具体的に言うとブログやメルマガなどで価値のある情報を

発信して、与えていきましょう。

また価値のある商品・サービスをあなたが

提供し、それをインターネットを活用して広めていきましょう。

まず「何を与えたいのか?」「どんな手段で与えていくか?」

その具体的な計画を作っていきましょう。

⇒ インターネットで商品、サービスを提供していくための

具体的な方法は「スピ起業」https://spikigyo.com

で順次更新していきますね。

4、1年後こうなっていたいという状況を設定しましょう

この段階では「〇〇をして年収〇円」など

数字を入れて具体的な目標を設定していくといいでしょう。

成功していく道のりのイメージを明確にすることで

目標の達成が楽に、早くなります。

明確にイメージできない時は

知識不足だったり、そもそも目標の立て方に問題があるかの

どちらかです。

まずはある程度の方向性が明確にイメージできるぐらいには

情報を集めていきましょう。

3、次に1カ月の目標を書きましょう。

1年後の目標を見据えて、

「今月すること」をリストアップしていきましょう。

短期目標は主に「やること」を中心に

目標を立てた方がうまくいきやすいですよ。

そして「行動」したことに対して

思ったような「結果」がえれらなかった時は

次月どうしたらうまくいくか?

修正案を考えて目標を立てましょう。

  •  目標を朝晩 アファメーション(肯定的な宣言)をする

朝目覚めた時とよる眠る直前に1カ月の目標をアファメーションする

夜、今日できたことを1つ以上書いて自分を褒める

日常レベルではあまり大きな目標を立てすぎず

「できること、小さなこと」を

積み重ねていくことが大切です。

そして少しでもできたら

「自分ってすごい!」と

思い切り自分を認めていくようにしましょう。

小さなことでも

積み重ねていくとそれが大きな力になります。

また最初から何事も

うまくいくとは限りません。

ただ「続けていく」ことで

ずっと足踏みしていた状態が

ある日突然、突き抜けることが

よく起こります。

まずは

「自分をほめる!」

「自分を励ます!」

この気持ちを大切に

続けていってくださいね。