占い師になる方法

起業準備アクションプラン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回はスピリチュアルウェブ起業で作成していくアクションプランを作成しました。タスクリストと合わせて、あなたのビジネスを作成するスケジュール管理にお役立てくださいね。

1、コンセプトを明確にする(5W1H)

あなたが提供する商品・サービスについてのコンセプトを明確にします。最初にコンセプトを明確にすることで一貫性が生まれ、信頼度が高まります。

また、人は好感を感じる人から購入したいという心理が働きます。適度にあなた自身のことを自己開示していき、親近感がわくプロフィールを作成してください。

WHO  ターゲット(どんな悩みを持っている人に対して)

WHAT  何を提供できるのか?(あなたの商品・サービスが提供できるベネフィット)

WHY  理由、根拠(なぜあなたの商品、サービスが悩みを解決できるのか?その理由)

WHERE どこで(どこで購入できるのか?商圏、ネットでの購入方法)

WHEN  いつあなたの商品・サービスは役に立つのか?

HOW  どのような形でサービスを受けられるのか?価格はどのぐらいか?

 

2、ブログを書く

ブログの基本目的は「メルマガリスト」を集めることです。そのために大切なことが、1で決めたターゲットが悩んでいることを読むことで解決できるブログを作成することです。「このブログは自分の役に立つブログ」だと読者の方に認知してもらえることで、あなたの専門性、信頼性は高まります。

記事は1記事1200字から2000字ぐらいを目安にして、最低でも100記事、できれば400から500記事を目標に作成していきます。

ブログ開設当初はアクセスが比較的集めやすい無料ブログがおすすめです。とくに占いやヒーリングは同業者も多く集まるアメブロがおすすめです。その後ワードプレスに移行して資産ブログ化していってくださいね。

3、メルマガリストを集める

メルマガを登録してもらうためのページ「オプトインページ」を作成します。ここで大切なことは「成約率」を上げることです。

できれば一日ブログに訪問してくれた人の5人に1人ぐらいは登録してくれるようなメルマガ登録ページを作れるようにするのが理想です。そのために無料プレゼント(電子書籍や動画セミナー)などのプレゼントを用意するのも有効です。

成約率を上げるカギは読者の心に響く文章を書くことです。つまりコピーライティングの力を身に着けることが、ウェブでのビジネスが成功するかどうかの分かれ目になります。

 

4、商品販売のセールスページを作成する

あなたがの商品・サービスを販売するセールスページを作成します。ます最初はフロントエンド商品を半場するセールスページを作成します。

5、メルマガを配信する

集めたメルマガリストに向けて、メルマガを配信していきます。メールマガジンの内容はブログを同じ内容でも大丈夫です。一度配信したメルマガはステップメール化することで自動的に配信できるようにしましょう。ステップメール化するメルマガは60通ぐらいを目安に要します。

6、バックエンド商品を販売する。

フロントエンド商品を購入してくれた顧客に商品購入者専用のメルマガを作成して、フロントエンド商品よりもより深い内容のサービスが提供できる商品を用意します。顧客の成長とニーズに合わせて提供する商品を企画していきます。

7.振り返りと改善

1から6までのステップがうまくいっているかをチェックします。とくに次の3つの数字を定期的にチェックして、改善点を考えていきます。

1、新規顧客数

改善策  ブログのアクセス数を上げる、メルマガの読者数を増やす

2、成約率

ブログからメルマガへの登録率

メルマガ(ブログ)からの売上

3、客単価

 

ビジネスを発展させるために大切な力「コピーライティング力」

さて、あなたのビジネスはどこまで準備できましたか?ビジネスを準備していく中で、このビジネスが成功するかどうかを分けるあるスキルがあります。

それがコピーライティング力です。

その理由は2つあります。

一つ目の理由はブログを書く際にも、コピーライティング力がないと、人の心に響く文章が書けず、アクセスが伸びないからです。

そして2つ目の理由、こちらが大切ですが、コピーライティング力ないと、成約につながるページを作ることができず、売上を上げることが難しいからです。

ここでウェブで売り上げを上げるための基本公式をみてくださいね。

「集客数 × 成約率 × 客単価 = 売上金額」

もし仮にブログのアクセスが伸びても成約率がゼロだと、売り上げはゼロにしかならないからです。

逆に少ないアクセス数でも成約率が高いと、売上は飛躍的に伸びていきます。ですので、真っ先に改善として取り組む課題として「成約率を上げること」に取り組んでください。

そして成約率を上げるために大切なスキルこそが、思わず購入したくなるような魅力的な文章を書く能力「コピーライティング力」です。

「コピーライティング力」の基本は、読む人の心の声をしっかり聴き、求めているものに応える力です。ですので、日頃から人が何を求めているのかつかむ洞察力や、どんな時に心を動かされるのか?ということを知るための心理学的なセンスが必要です。

ですので、セールスや営業、接客などの経験がない場合は、いまから人の心を読み、心を動かす文章を書くスキルを普段の生活から学び取っていく必要があります。当然、それなりに時間も必要です。

ただある程度、人の反応や心理には今までの研究からある一定のパターンがあります。それを知ることで、近道で人の心に響く文章を書くことができます。

そんなコピーライティングの知識を身に着けられる必読書に現代広告の心理技術 101」

があります。読む前と読んだ後では、あなたが書く文章も、ガラリと変わることと思います。ぜひ一度手に取ってじっくりと読み込んでくださいね。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加