ブログの書き方セミナー

【アメブロ集客講座】ブログ初心者はまずはアメブロから初めてみよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

集客するためのブログを作ろう!そう思ったらすぐに思い浮かぶのが無料のブログサービス「アメブロ」ではありませんか?でも「アメブロ」で本格的に集客用のブログを作るのはちょっと待って欲しいのです。

 

「アメブロ」を集客用ブログにおすすめできない理由

ブログを始めると無料サービスだと手軽に始められますよね。また多くのスピリチュアル系のブロガーが集まっていて「占い師がブログを始めるならアメブロ」という流れがここ何年か主流になっています。芸能人ブログが充実しアクセスが集めやすいというのがアメブロ人気の秘密でした。

でも、本格的な集客ブログを作ろうと考えているなら「アメブロ」はおすすめできません。その最大の理由がアメブロは「商用禁止」だからです。

また他にもアメブロにはたくさんのおすすめできないデメリットがあります。

アメブロのメリット

  • 無料ですぐに開設でき初期に参入するハードルが低い
  • 読者登録やいいね!などの機能が充実しているので同業者同士のつながりが作りやすい
  • ブログを始めたばかりでもいいねや読者登録でアクセスを集めやすい

アメブロのデメリット

  • 商用禁止である
  • 運営側が不適切と判断されるた投稿は理由は分からないまま削除される場合もある。
  • 場合によってはいきなりIDが削除されることもある。
  • そもそもサービスが終わったらせっかく書いたブログ記事がなくなる
  • カスタマイズが難しく、素人ではほぼ無理
  • 検索対策に弱い。毎日記事を更新したり読者登録を増やすなど作業に時間がとられる
  • 謎のメンテナンス時間が多い
  • アメブロのアクセス解析はあてにならない(10倍から70倍近い水増しされている)

集客ブログはワードプレスで!

では集客ブログでおススメの媒体はなんでしょうか?それが「ワードプレス」です。その最大の理由がGoogleやYahooからの検索対策に強いことです。

ワードプレスで書いた記事は、過去の記事もキーワード検索にひっかかりアクセスを集めてくれます。つまりいい記事を書くことで、アメブロなどのように毎日更新しなくてもアクセスが集まるブログができ、半自動的に集客装置として機能させることもできます。

また無料ブログ書けるレベルで、簡単に、HP風にカスタマイズできるなど、いろいろ便利な機能もあります。

アドセンス広告やアフィリエイトなどを張っておくと、そこからお小遣い稼ぎもできちゃうのですよ。ちなみにアメブロはアフィリエイトは禁止です。

ワードプレスのメリット

  • カスタマイズが簡単。テンプレート次第でHP風のブログやセールスページもできる
  • GoogleやYahooからの検索対策に強い
  • きちんとした記事を書くと毎日記事を更新しなくてもアクセスが伸び続ける
  • いろいろな拡張機能(プラグイン)を使うことで見栄えの良いページを簡単に作れる
  • 動画、音声の配信が簡単にできる
  • パスワードを設定することで、会員制のブログなどが簡単に作れる
  • 広告収入を得ることができる

ワードプレスのデメリット

  • 最初にアクセスを集めるまで時間がかかる(だいたい3か月ぐらい)
  • 最初の設定がやや面倒に感じる
  • 維持費(サーバー代、ドメイン代 月1000円~2000円程度)がかかる

とはいえ最初はアメブロをおすすめする理由

とここまではワードプレス押しでしたが、ブログ初心者の方、IT系が苦手な方はやはりスタートダッシュは「アメブロ」がおすすめです。

 

ワードプレスは最初はサーバーを借りたり、ドメインを借りたりと最初のハードルは高く感じるかもしれません。慣れてくるとそんなに操作は難しくありませんが、エラーが出た時の対処法など、やや最初のとっかかりは難しく感じてしまうかもしれません。

 

またワードプレスは、アクセスの入り口が「キーワード検索」がメインになります。検索上位にあげるためにはSEOを意識した記事をの書き方をある程度押さえておく必要もあります。

 

スピリチュアル起業の集客のメインは「メルマガ」になります。

 

最初はそこにエネルギーを注ぐよりも、メルマガリスト集めを優先させた方が、ビジネスの展開は速くなります。

 

なのでこんな流れでブログ・メルマガに取り組んでいきましょう。

  1. 開設初期にアクセスの集めやすい「アメブロ」でブログを始める
  2. メルアドを集め、メールマガジンを発行
  3. 慣れてきたらワードプレスに移行

 

ブログはあくまで「最初にお客さんを集める入り口」という位置づけで考えます。つまりアメブロはメルマガリスト取得のための媒体として活用しします。

 

例えていえば「アメブロ」は借家、「ワードプレス」は自社ビルになります。最初は「ブログを書く」ことが大切ですなのでハードルが低い方がいいですよね。

 

ただ、やっぱり長い目で見るとアメブロはいろいろな制約があります。

  • ある程度アメブロで記事を書くことに慣れている
  • そろそろワードプレスで本格的に自分のメディアを持ちたい

そういう場合は、ワードプレスを本格的に導入しましょう。

アメブロアクセスアップのコツ

アメブロをアクセスアップするためには、専門家として内容の濃い記事を書くことは必須です。ただそれと同じぐらい大切なのが「いいね!」や「読者登録」を増やすことです。

 

「いいね!」や「読者登録」を増やすということは、あなたの記事を見に来てくれる人の「入口」を増やすことになるのですね。

人って自分の記事に「いいね!」がつくと嬉しいですよね^^

そしてつけてくれた人の記事を見に行くものです。そこで興味のある内容が書いてあれば、あなたのファンになり、読者登録をしてくれるでしょう。

読者登録されると、あなたの記事が更新される度に、読者になってくれた人のブログにアップされます。そこからまた、あなたのブログに興味を持った人があなたのブログを読みに来てくれるようになります。

そのためにもアメブロアクセスアップ対策として最低限、次のことはしていきましょう。

  • 読者の興味を引く、内容の濃い記事を書く(濃い記事の書き方はこちらの記事を参考にしてくださいね。)
  • 記事はできるだけ1日1記事更新する
  • 「思わず読みたい!」と興味のそそるブログタイトルをつける
  • この人の発信した情報を読みたいと思わせる「肩書」と「プロフィール写真」を用意する
  • 「読者登録」をしてもらうために、こちらからも上限いっぱいまで「読者登録」をする。
  • 「いいね」をたくさんする(⇒「いいね」を返してもらいやすくなる)
  • フェイスブックやツイッターなどSNSにブログの導線を作る

ブログタイトルの付け方・肩書の付け方

たくさんの「いいね」や読者登録されているブログの中で「興味を惹かれる」「読んでみたい」と思わせるために大切なのが、ブログのタイトルと、肩書の付け方です。

ブログのタイトルと肩書は、あなたの商品・サービス内容が分かりやすく表現したものを付けましょう。例えばワタシが最初にブログを開設した時は何もわからず「ほしのえなの開運ブログ」という恥ずかしいネーミングでした^^;

ただこれを以前(何度かタイトルは変えています)「1年以内に結婚したい40代女性のための婚活風水開運術」にしたところ、アクセスがアップしました。

同じように「タロット占い師」と名乗るよりも「40代女性の婚活を成功させるタロットスピリチュアルカウンセラー」と名乗った方がインパクトも強く、少なくとも後者の方が「みたい!」と思わせるインパクトはありますよね。

もちろん記事の内容が一番大切ですが、最初に興味を持たれないと、せっかく書いた記事も読んでもらえませんよね。それはとてももったいないことです。

あなた自身も、自分のところについた「いいね」を見て「あっ!この人のブログ見てみたいな」と興味を惹かれる肩書やブログ名をリストアップしておきましょう。

「読者登録」や「いいね」などの作業の手間を省くためには?

とはいえ「読者登録」や「いいね」は、結構手作業でやると骨が折れる作業です。また、誰でもいいという訳ではなく、ちゃんと・自分のブログのファンになってくれる人、・将来見込客になる可能性のある人 という属性をきちんと考えて作業しないと、なんの意味もありません。

 

よほど時間を持て余している人以外は、ほぼ挫折するのが当たり前です。また最終的には、アメブロはメインブログにするのにリスクが大きいので、これはある意味「無駄な」作業でもあるのですね。

 

とはいえ、アクセスを上げるためには絶対必要な作業です。そんな悩みを解消してくれるのが「アメーバキング2」アメブロ売上倍増&アクセスアップの多機能ツールです。

 

有料ではありますが、面倒な「いいね」や「読者申請」などの作業はすべてやってくれます。費用対効果を考えると十分に元は取れるでしょう。

少々のお金をけちってあなたの大切な時間を無駄にする方が、よほどもったいないことです。

あなたの大切な時間はもっと有意義なこと、あなたにしかできないこと、サービスの向上のためにスキルアップをしたり、サービス内容を考えたり、濃い内容の記事を書くことなどに集中させましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*