資金力もなく、知名度もない、そんな個人でスピリチュアル起業を始めるときの強い味方がインターネットを活用したマーケティングです。

インターネットの強みは、なんといってもレバレッジがかけられるところです。ワタシがOL時代にはダイレクトメールで集客をしていましたが、印刷するコスト、封筒詰めする労働力、切手代など、コストも労力も大変なものでした。

でもいまではメールでセールスレターを書くことで、一人に送るのも1万人に送るのもコストや労力の点では同じです。

ということで、この章ではインターネットを活用した集客の仕組みづくりについてお話ししますね。

まずはオンラインを活用した集客のステップの全体像を押さえましょう!

インターネットを活用して集客する流れを簡単に説明するとこんな感じになります。

各ツールの詳しい解説はまた次章以降で説明します。今は見込客を集めるために必要なツールとそれを活用して集客するための導線をお伝えしますので、まず全体的なイメージをつかんでくださいね。

【スピリチュアル起業に必要なツール】

  • ブログ(無料ブログ 又は  ワードプレス)
  • サーバーとドメイン(ワードプレスを利用する場合)
  • SNS(フェイスブック インスタグラム ツイッター)
  • メルマガ配信スタンド
  • 独自決済できるシステム(ペイパルなど)

【オンラインマーケティングの全体イメージ】

  1. ブログ、フェイスブックなどであなたのことを知る(一般客)
  2. あなたのコンテンツを読み興味を持つ → メルマガに登録する(見込客)
  3. とりあえず面白そうなのでメルマガを登録する → サービス(フロントエンド商品)を利用する(初回客)
  4. サービスが気に入ったので何度かリピートする (優良客)
  5.  フロントエンド商品から継続商品、バックエンドを商品を申し込む(VIP客)

主にブログで読者の共感を呼ぶコンテンツ(記事)を配信して興味を持ってもらい、フェイスブックなどSNSで記事を拡散、見込客のメールアドレスをリスト化してメールマガジンを配信して信頼関係を築き鑑定などサービスのご案内をします。これが基本的な流れです。

ブログからすぐにサービスが売れることもありますが、上記の流れを基本だと考えてください。

ただブログをアップしてもお客様はきませんし、商品は売れません。また、内容がいくら良いことを書いていても、それが収益につながるかといえば、そうではないのですね。収益をあげるためには、すべての段階において戦略が必要です。今から、そのための戦略をお話しします。

正しい手順をふむことで、遠回りせず、必要な作業に集中できるので、結果を得るスピードも速くなりますよ。

インターネットを活用した集客のステップ

1、ブログによる記事の配信

クライアントさんがあなたを選ぶ決め手になるのは「信頼感」です。なので、まずブログで専門家としてあなたの顧客になってくれそうな人に役に立つ情報を配信していきます。

ブログの役割はあくまで見込客を集めることです。メールマガジンに登録してもらうことや何か無料のサービスなどを提供して、メールアドレスを集めリストを作ることを目的にします。

あなたの話をもう少し聞いてみたいと思ってもらうことを大切に記事を更新してください。

2、SNSによる拡散

ブログを更新したらフェイスブックなどのSNSで拡散します。フェイスブックの記事にも同じようにメールマガジンの登録フォームを設けておくのもいいでしょう。またコンバージョン(反応率)が高くなってきたらFB広告を使うのも一つの手です。

3、メルマガ読者をあつめ見込客をリスト化

メルマガは無料メルマガスタンドまぐまぐよりも、独自配信できるスタンドを用意しましょう。なぜならまぐまぐはメールアドレスを取得できないのでリスト化するのには向いていません。

●メルマガスタンドを選ぶコツ

メルマガスタンドは「到達率の高さ」を基準に選びましょう。おすすめは下記のスタンドです。またメルマガを配信するだけではなく、会員サイトが使える、決済ができるなどサービスの内容もしっかり確認しましょう。

 

● おすすめのメルマガスタンド

会員制サイトが作れるメルマガスタンド

「どんどんメルマガ応援団」

「サイフォンス」

その他おすすめメルマガスタンド

「PRJAPAN]

「アスメル」

「エキスパ」

4、メルマガ配信

わざわざ登録するという手間をかけてくれた人はただブログを見ている人よりもあなたに関心を持ってくれた人です。なので、ここでもう少し深い話やサービスのお申込みなどをご案内していきます。

 

5、鑑定や各種サービスの案内

「もっと詳しくあなたのサービスを知りたい」そう思った人のためにLP(ランディングページ)を用意しましょう。

6、申し込み

サービスを利用したいと思った人が迷わず申し込めるようにします。またクレジット払いは成約率を高めますので必ず対応できるようにしましょう。

まずは信頼関係を作りましょう

以上が大きな流れです。恋愛もなんでもそうですが、あまり信頼関係がないうちにから、いきなりあれこれ言ってもうまくいきません。

じっくりと少し時間をかけて信頼関係を築いていきましょう。遠回りに見えますが、これが王道の確実な方法です。

よく「HPの準備はした方がいいですか?」というご質問をいただきますが、HPはもっと先で大丈夫です。まずはプロフィールやサービス内容など必要なことをブログで書いておき、日々の記事更新を大切にしてくださいね。

(参考)サロンを構える場合は場のエネルギーが経営の成否を分ける

スピリチュアル系のお仕事でサロンを用意する場合は、場のエネルギーがクライアントさんの満足度を左右するといっても過言ではありません。

とくに女性客が多い場合、お部屋が居心地がいいか?トイレが綺麗か?などホスピタリティが欠かせない要素になります。また香りが満足度を高める重要な要因になります。

色や香りにこだわってその場に来るだけで癒されるような場を演出しましょう。サロン営業を成功させるための風水もありますので、ご興味のある方は一度ご連絡くださいね。

まとめ

まずはオンライン集客の全体像は理解できましたか?それぞれのツールの詳しい使い方はまた解説していきますね。